会社紹介

企業情報

代表挨拶

日南物産株式会社 代表取締役 石田康雄

日南物産株式会社
代表取締役 石田康雄

「日本の30年先を行く町」といわれる鳥取県日南町は、高齢化率が45%を超えた超少子高齢化の中山間地です。
しかし、この町は標高280~600mの準高冷地で昼夜の寒暖差が大きく、日野川源流の豊かな清水と中国山地の肥沃な土壌に育まれた場所で、美味しいお米と野菜の産地でもあります。 

平成26年6月に廃校になった小学校を本社及び加工施設として、日南町農産物を主体に生産、加工、販売の6次産業化を目指す【日南物産株式会社】を設立し、ブランド化を推進することとなりました。

人口密度は面積が同じ東京23区の千分の一、高齢化率は夕張市より高い超過疎の町ではありますが、国の天然記念物のオオサンショウウオが棲み、杉、檜の森にはヒメボタルが群生する大自然の宝庫から、全国に発信するブランド戦略を構築し、若者、障がい者、高齢者等共に歓びを分かち合う就労の場を提供したいと考えております。

なにとぞ皆様方の暖かいご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名 日南物産株式会社
所在地 <本社>
〒689-5214 鳥取県日野郡日南町三栄1097番地1(サテライトオフィスいちょう)MAP
<米子営業所> 
〒683-0804鳥取県米子市米原8-1-32(㈱石田コーポレーション内)MAP
電話 本社:0859-77-3711
米子営業所:0859-30-4138
FAX 本社:0859-77-3712
米子営業所:0859-33-6597
設立 平成26年
資本金 1,350万円
代表 代表取締役社長 石田康雄
業務内容 ・物流
・商品開発
関連会社 株式会社石田コーポレーション

鳥取県日南町とは

中国山地の真ん中に位置し、豊かな自然を有する日南町。西は、島根県、南は岡山県、南西部は広島県の3県に接し、東西25km・南北23kmという広大な面積が広がります。
人間の生活に必要不可欠な水。鳥取県の一級河川、日野川の清澄な水を育くんでいるのが、日南町の面積のうち90%を占める豊かな森林です。
古くから森と共に生きてきた日南町は、森林保全の取り組みを積極的に行っています。